緊急事態宣言

緊急事態宣言が発令されました。

新型のコロナウィルスにより世の中のほとんどの方々に影響があるんではないでしょうか。

弊社としても出来る範囲での予防、対策を行っていきたいと思っており、

1日でも早く収束し、普通の日常を取り戻すことを願っています。

 

2008年のリーマンショックの時と同じで、

危機的な状況なのにやたらと不安を煽るような報道が多いと感じています。

リーマンショックの時もマスコミさんは漢字の間違いだ、カップラーメンの値段がどうとか、

どうでもいいことを大々的に報道されていました。

 

今回もマスク2枚に意味があるのか等の批判的な報道がたくさん目につきます。

また、リーマンショックの時よりもSNSが発達しており、感染者の方々への攻撃的な発言、

対策にあたられている方々への悲観的な発言もたくさん目立っております。

マスクに関して言えば、対策を沢山おこなっているうちの1つでしかないでしょう。

このマスク2枚の配布が正しいかどうかは私にはわかりません。

しかし、中小企業の経営をさせていただいている者から言わせてもらいますと、世の中には沢山の物があります。

すべてが大ヒットを飛ばすことは不可能ですから、10の内1つでも当たれば御の字だと思っています。

ですから、国難と言えるこの危機の最中、沢山の対策の中から1つを取り出し、

批判するのはフェアではないと感じております。

特に現在の危機的な状況のなかでは、走りながら考え、とりあえず行動していくことが大事ではないでしょうか。

この危機が去ってから批判、検証を行い今後に活かしていけばといいんじゃないかと思います。

 

緊急事態宣言についても遅すぎるとの批判もありますが、これが100人程度の感染者で発令されていれば、

感染者は非常に少なかったかもしれませんが、それはそれで経済を犠牲にしたと批判されていたでしょうし、

後からであれば何とでも言えますから難しい判断だったのは間違いありません。

トップとは常に批判にさらされ続けるという典型的な事柄ではないでしょうか。

 

ここは素人考えですが、検査数を増やせとおっしゃっるかたも多数いらっしゃいますが、

検査数を増やすことにどのような利があるのでしょう。

検査した時点で陰性でも、次の日にはウィルスにかかるかもしれませんし、

軽症であれば休む以外に何か治療方法があるのでしょうか。

何より死亡者を増やさないことが一番大事なんではないでしょうか。 

そのため医療従事者のリソースを確保し続けることが大切で、その点では今までは

上手くコントロールできていたのではないかと思います。

最前線で命をかけて頑張ってらっしゃる医療従事者の方々には本当に頭が下がります。

 

また本当に必要な情報がマスコミからでは手に入っておりません。 

例えばテレビのワイドショーで、緊急的に使える融資制度等の詳しい紹介や説明があったのでしょうか?

(もし説明や特集があったのであれば、私の無知で大変申し訳ございません)

中小企業、個人事業主の経営は資金繰りに苦しんでいる所が多数あると思います。 

それなのに、中小企業、個人事業主を助ける制度の紹介をあまりにもテレビで見かけることがありません。

マスコミが政権を批判するのも仕事だし大事だとは思いますが、本当に有益な情報を届けて頂ければ

どれだけの企業経営者は助かることかと感じています。

 

お店を休業したり先が見えない不安で苦しんでいる方々も沢山いらっしゃいます。

生活もしていかなければいけない、社員さんもその家族も食べさせていかなければいけない。

私も先々のことを思うと非常に不安になります。 

そんな中で、不安を解消する政策を期待しておりますし、不安を煽る報道ではなく希望の持てる報道を期待します。

ブロンズ製ペン立て

以前からちょっとした小物なんかを制作しながら、社内や個人的には使用していたのですが、

銅の持つ魅力を多くの人に知ってもらいたいと思い、作品を出品することにしました。

銅は人類が最も古くから親しんできた金属になります。 また金属のなかで有色なのは金と銅だけです。

金属の中でも暖かみのある銅を皆様に親しんで頂ければ幸いです。

 

ハンドメイド・手作り・クラフト作品の通販、販売サイト クリーマに出品いたしましたので

一度ご覧いただければと思います。

 

クリーマ ショップページ

https://www.creema.jp/c/bronzeitem

 

ブロンズ製ルームキーホルダー 再掲載

インフルエンザウィルス、コロナウィルスが猛威を奮っておりますが、以前から銅の持つ殺菌効果に注目され、いち早く銅製品を導入されておりますので2017年の記事ですが再掲載させていただきます。

 

銅の抗菌効果について、より詳しくお知りになりたい方は、日本銅センター「銅の殺菌性」や、日本伸銅協会「銅と健康」といったコンテンツをご参照ください。

宮崎県青島にあります子宝・安産の宿「地蔵庵」様より、重厚感のあるルームキーホルダーが作れないかというご相談がありまして、完全オリジナルの世界に6本しかないブロンズ製のルームキーホルダーを製作いたしました。

銅製品には殺菌効果がある為、不特定多数の方が触られるルームキーということで、ウィルス除去の観点からも非常に有効ではないかと思います。

 

地蔵庵様は、お地蔵さんがお出迎えしてくれて、温泉にも特徴があり日常を忘れさせてくれるこだわりのお宿です。

今回は地蔵庵様から製作工程を紹介しても良いとのことで、ご紹介させて頂きます。

まず鋳造にて円柱を製造します。

鋳造したままでは、黒皮の状態ですので、一皮むくために旋盤加工を行います。

写真でもわかりますように、一皮むくと光り輝く金属が現れます。


旋盤加工を終了後、マシニングセンタでの加工を行うためバイスで品物を挟みます。

 


文字の彫り込みを行うための面を作成するため、

エンドミル加工にて、平面を作成いたします。


続きを読む

忘年会

早いもので、あっという間に年末になってしまいました。

ということで、忘年会を行いました。

 

恒例のビンゴ大会も行い、豪華商品も持って帰ってもらい、大いに盛り上がりました。

 

 

QUICK TURN 250 納入

ヤマザキマザック製QUICK TURN 250が納入されました。

最大径370Φまでの製品が加工可能となっております。

 

今回導入した機械で20Φ〜600ΦまでNC旋盤での製造が可能となりました。

よりよい製品作りを目指していきたいと思います。

 

Nikon Z50

 先日、Nikon Z50が発売されたので、予約して発売当日に入手しました。

APSCミラーレスカメラとしてはスペック的に至って普通なので、正直どうなのかと思いましたが、

良い意味で期待を大きく裏切られました。

 

キットレンズなんであんまり期待せずにいたのですが、Zマウントの恩恵か非常に描写力が高いんです。

しかも標準レンズなんかパンケーキ並みの薄さで、素晴らしい描写をするので驚きました。

ちょっと暗いレンズですが、Z50の高感度特性の高さもあり、iso感度を高くすることであまり気になりません。

 

また非常にコンパクトながら操作性の良さも驚きました。

グリップの深さも十分で、握りやすく作られていて、操作系が右手側に集約され、

ほぼ右手一本で被写体を見ながら、操作が完結してしまうのでこのあたりは、使ってみてわかる良さの部分ですね。

この描写力で、このコンパクトなボディ、操作性は本当にびっくりしてしまいます。

 

ただしボディ内手ブレ補正はついていないので、現状はキットレンズのレンズ側での手ブレ補正で対応してますが、

今後レンズの拡充が期待できるかはNikonの対応しだいです。

標準レンズでこの描写力なら、ZマウントのDXレンズも拡充してほしいですね。

 

今回の写真はjpeg撮って出しで、Creative Picture Controlを使って撮ってみました。

2週間ほど触ってみて1点残念なのは、バッテリーの持ちがあまり良くない所ぐらいですかね。

それ以外は大満足で、コンパクトなボディとレンズで持ち運びが容易なことから活躍が増えそうです。

DISCOVER 2019 視察

ヤマザキマザックの展示会DISCOVER 2019に行ってきました。

 

最新の工作機械が展示されており、またIOTを駆使した工場運営などが見学出来ましたが、

我々のような小さな会社にはあまり関係ない技術かもしれませんね。

最新の機械で高額だが1台で効率よくこなすか、

目立った機能はないが安価な機械を数台揃えて、効率をあげていくか悩ましい所ですね。

 

新しく開業した工作機械博物館にもたちより、工作機械の歴史を知ることが出来ました。

しかし、規模の大きさにいつも驚かされます。

リスクアセスメント研修

本日、講師の先生をお招きして、化学物質のリスクアセスメント研修を社内で行いました。

使用している化学物質に関してのリスクの洗い出し、

普段何気なく扱っている製品のリスク等を把握することが大切ですね

中小企業 新ものづくり・新サービス展 御礼

インテックス大阪にて開催されておりました

「中小企業 新ものづくり・新サービス展」におきまして、

たくさんのお客様に弊社ブースにお立ち寄り頂き、

誠にありがとうございました。

 

至らない点や、説明不足等もあったかとは思いますが、

皆様のご協力のお陰で、盛況の内に終了するこが出来ました。

社員一同、心より御礼申し上げます。

中小企業 新ものづくり・新サービス展 出展のお知らせ

2019年11月6日(水)〜8日(金)にインテックス大阪にて開催される

「中小企業 新ものづくり・新サービス展」に出展することといたしましたので、

ご案内申し上げます。

弊社ブースでは銅合金鋳物、アルミ合金鋳物、鋳物加工品等を展示致します。

ご来場の際は、ぜひお立ち寄り下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

会期

2019年11月6日(水)〜8日(金)

 

開場時間

10:00〜17:00(最終日は16:00まで)

 

会場

インテックス大阪6号館

 

ブース番号

H-126

ものづくりフェア2019 御礼

マリンメッセ福岡にて開催されておりました

「ものづくりフェア2019」におきまして、

たくさんのお客様に弊社ブースにお立ち寄り頂き、

誠にありがとうございました。

 

至らない点や、説明不足等もあったかとは思いますが、

皆様のご協力のお陰で、盛況の内に終了するこが出来ました。

社員一同、心より御礼申し上げます。

ものづくりフェア2019 展示会出展のお知らせ

2019年10月16日(水)〜18日(金)にマリンメッセ福岡にて開催される「ものづくりフェア2019」に

出展することといたしましたので、ご案内申し上げます。

弊社ブースでは銅合金鋳物、アルミ合金鋳物、鋳物加工品等を展示致します。

ご来場の際は、ぜひお立ち寄り下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

会期

2019年10月16日(水)〜18日(金)

 

開場時間

10:00〜17:00(最終日は16:00まで)

 

会場

マリンメッセ福岡

 

ブース番号

W-16

合同ビジネス研修

先日、お客様と弊社から数名ずつの従業員を参加させて、

講師を招いて合同でのビジネス研修を行いました。

全2回を予定していて、今回は弊社の主催ということで場所は

日向市、美々津町で研修を行いました。

日向市美々津町にある「ゆめのかたちぷろじぇくと」という古民家を改装したおしゃれな

レンタルスペースをお借りして研修を行いました。

美々津町というと、神武天皇のお船出の地として有名です。

高鍋藩の時代には港町として貿易が盛んで今も白壁の町並みが残り、江戸時代の雰囲気が味わえる地区となっています。

研修というと会議室のような無機質な所で行うことが多いのですが、今回お借りしたのは和室で、

江戸時代の町並みと相まって寺子屋の中で学んでいるような感覚になりました。

お客様と合同で研修を行うことができ、お互いに交流を深め実り多い1日となりました。

経営セミナー終了

先日1年にわたって受講していた経営セミナーが、ファイナルを迎えました。 

1年間、共に学んできました経営者の方たちとも、すごく仲間意識といいますか、仲良くなれたことが良かったです。

最後の受講時に、ビジネスプランのプレゼンを行い、人それぞれの考えや、練り込まれたビジネスプラン等、本当に勉強になりましたし、非常におもしろかったです。 

こちらの写真は帰りに、別府サービスエリアで撮影しました。

2018年 年末 日の出撮影

2018年の年末に日の出の撮影に行ってきました。

場所は日向市の馬ヶ背という太平洋を一望できる場所です。 素晴らしい日の出を撮ることが出来ましたが、

なかなか現像する時間がなくてようやく出来ました。