定年退職

25日付で、工場長のKさんとMさんが定年を迎えました。

 

25年という長い時間を弊社の発展のために、それこそ身を粉にして働き続けてくれました。

お二人は正に我社の礎を築いて頂きました。

25年前、宮崎で開業した当初から勤めて頂き、努力と工夫で数多の困難を乗り越えてきましたね。

 

苦しい時もあったでしょう。

 

働きたくない時もあったでしょう。

 

それでも、定年まで勤め上げてくださり、感謝の気持ちでいっぱいです。

本当に、本当に25年間お疲れ様でした。

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。